hatsusima.JPG

2011年06月07日

六福寺ウォーク開催!

久々の六福寺情報!

来週の土曜日 6月18日に、
伊豆箱根鉄道主催で『南足柄の六福寺お寺めぐりとアジサイ・ハナアオイの花めぐり』が催されます!
参加費無料
6fukuposuta.JPG
    塚原駅にてポスター発見目


アジサイ&ハナアオイ&ビール、、、そして何といっても、今だからこその6つの福
良くぞ企画してくれましたぴかぴか(新しい)伊豆箱根さんぴかぴか(新しい)!!
奮ってご参加下さいね手(パー)わーい(嬉しい顔)
弘済寺(廃寺善福寺預かり)、、だんご屋(@しんえい店長)でも出そうかな〜


詳細はコチラで
 次項有 http://www.izuhakone.co.jp/railway/news/2011/2011-0524-1551.pdf
posted by @しんえい at 07:21| 神奈川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) |  七福お寺めぐり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月06日

1/15 六福寺めぐりオープンします!

本日、神奈川新聞に掲載されました手(チョキ)わーい(嬉しい顔)

ito_6fuku.jpg
「小さなお寺の歴史知って」by i住職


2008年12月のiくんの企画書(当時は七福)から、、、丸二年かかった訳ですね〜
感慨深いものがあります


新聞記事はコチラで
 次項有 南足柄六福寺めぐり 『福』呼ぶ ラリー

WEB版はこちら(yahooニュースで配信されてる〜凄い!)
 次項有 カナロコ「福」呼ぶスタンプラリー、南足柄の6寺が15日から開始


posted by @しんえい at 17:45| 神奈川 ☀| Comment(6) | TrackBack(1) |  七福お寺めぐり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月16日

六福寺、プレスタートです!

長らくお待たせいたしましたあせあせ(飛び散る汗)
ぴかぴか(新しい)南足柄六福寺めぐりぴかぴか(新しい)

昨日、六福代表のiくんが、
スタンプラリー台紙付きパンフレットを我が寺に届けてくれましたダッシュ(走り出すさま)

iくんと一緒に南足柄市の商工観光課にパンフを持って挨拶にいったら、、、
市の担当Yくん(@しんえいの同級生なんです)が、、、
ひらめき「地域活性奨励金」がでるかも・・・?
 いい企画だし、折角だから、報道プレスへ・・・
 HP作った方がいいよ!
 トイレとか?心配だね
 パンフを駅に置いてもらわないと…
 歩くのに判りにくいところが…

 と、
 次から次へと嬉しい情報やら、
 心配なことやら、
 面倒なことやら、、
 有難いアドバイスをいただきました手(チョキ)わーい(嬉しい顔)


来年の正式オープンに向けて、本日からプレオープンします!
お寺によっては、まだスタンプが外に置いてないかもしれないので
その際は、一声かけてやってくださいね〜


6fukuji1.JPG 6fukuji3.JPG

 6fukuji2.JPG


早速、@しんえいも歩いて廻ってみようと思っております。
どなたか、ご一緒しませんか?


六福寺 公式Webサイト 次項有 南足柄 六福寺めぐり




posted by @しんえい at 22:36| 神奈川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) |  七福お寺めぐり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月02日

六福、、、足踏み、、、ですが

ご無沙汰しておりましたあせあせ(飛び散る汗)
南足柄「七福お寺めぐり」改め「六福寺めぐり」情報〜
2年越しの本計画の模様は左斜め下でチェックしてください。
 次項有 カテゴリ「七福お寺めぐり」

一つ事を創めるというのは、
そりゃあ、、やっぱり、、いろいろあります。
そんな羽陽曲折を経て
やっとのことで
パンフ?校正第2稿の段階までたどりつきました。

ここまでくるには、、
南足柄仏教会が誇る若手のホープiくんが
自らの足で歩き(車かな???)
各寺院の写真撮影カメラ
道しるべになるようなポイント探し目
等々・・・・あせあせ(飛び散る汗)


6hukuji_1.jpg

6hukuji_2.jpg

秋の行楽シーズンには間に合わせたいと思っておりますパンチふらふら
posted by @しんえい at 20:00| 神奈川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) |  七福お寺めぐり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

いよいよ最終段階

七福お寺めぐり改め六福寺めぐり

 もうかなり時間が経過しておりますので、
 「それって何?」という方も多いのでは・・・
 そんな方は左斜め下 
 次項有 七福お寺めぐり(カテゴリ)

江戸時代の人々がお伊勢参りや四国八十八箇所をお参りすることは、
今で言えば、ヨーロッパ各国一周とかアメリカ大陸横断とか
おそらく、、お金と暇がたくさんあって
もう一つ一番大事な健康と頑丈な体(何しろ徒歩でしょうから、、、)がないと実現しない
それはそれはとてもラッキーな人にしか味わえない一大事だったと予想されます。

そんな大それた事は全く叶わぬ夢の庶民達は、
幸せを願う事はできなかったのか?

いやいや日本全国にコンビニが無い所はあっても
お寺や神社が無い場所はありません手(チョキ)
近くのお寺で家族のささやかな幸せを願う!
基本はコレです。

足柄六福寺は、
「通行手形の要らない幸福を祈る巡礼」としてスタートします。

いよいよ大詰め、
モデルコースの試巡礼、スタンプ台の制作もも佳境を迎えており、
スタンプ台紙付パンフレットも最終校正にはいりましたあせあせ(飛び散る汗)

乞うご期待!
 
posted by @しんえい at 19:00| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) |  七福お寺めぐり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月25日

7―1=6だけど、、福=山盛りです

ご無沙汰していました七福お寺めぐりですあせあせ(飛び散る汗)
訳あって、、六福になりましたふらふら
関本三福寺を中心に、、周辺の三福を足してぴかぴか(新しい)六福お寺めぐりぴかぴか(新しい)

いい事ありますよ〜

【 関本 三福寺 】
現在、関本地区には、地元の人からは、「中寺(なかでら)」と呼ばれて親しまれている長福寺(臨済宗)、「下寺(しもでら)」と呼ばれて親しまれている龍福寺(時宗)の二つのお寺があります。それでは、「上寺(かみでら)」は?という事になります。「新編相模国風土記稿」(天保年間編纂)によると“関本村”には、長福寺・龍福寺と並んで善福寺(真言宗)というお寺が記載されています。三カ寺とも真ん中に“福”の字がつくことから、関本の三福寺と呼ばれ、その当時は三つの福を願う庶民のお参りが絶えなかったという事です。
 その後、残念ながら善福寺(上寺)は、明治政府の行った廃仏毀釈(はいぶつきしゃく)で廃寺となりました。

【 六福お寺巡り 】
(南足柄市仏教会では?)関本三福寺参りの範囲を少し広げ、近隣の“福”の字がつく新たな三カ寺を加え、南足柄六福お寺巡りを開設しました。
 現代はある程度のお金があれば誰でもどこへでも旅行できる時代ですが、伊勢参りや四国遍路には行きたくても行けない江戸時代の庶民が、幸福を願いお参りした通行手形の要らない地域のお寺を、平成の世を生きる皆様も尋ね歩いてみませんか?


福の(案)は、
 健康・長寿・良縁・子宝   廃寺善福寺(弘済寺)・善福寺
 財福・豊作・商売繁盛    長福寺・福田寺
 智慧・学問・勝負事     龍福寺・天福寺


今日のところは、、ここまで、、、、、
もう少し詰ってきたら
またお知らせしますたらーっ(汗)

posted by @しんえい at 17:45| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) |  七福お寺めぐり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月19日

三福寺だんごストラップ

2009031907370000.jpg われらがぴかぴか(新しい)弘済寺(東寺真言宗)ぴかぴか(新しい)

 南足柄七福お寺めぐりにあっては、
 番外的な位置付けがく〜(落胆した顔)
 
 というのも、、、なんつったて
 寺名に『福』の字がありませんのでふらふら
 御免なさーーーい!




 でもーーーー
 そういう企画には、、、
 何が何でも入りたい弘済寺住職@…
 廃寺になった善寺の本尊さんを
 預かっていることをいいことに
 七福めぐりに弘済寺をねじ込みました手(チョキ)わーい(嬉しい顔)


 そして、この企画を盛り上げるために?
 
 大黒さんの発案でひらめき作りましたよ〜

 

 かわいい三福寺だんごストラップ 500円
 


 ストラップの発注先は、妹のK子
 農家にお嫁に行ったくせに
 全く家の仕事を手伝わないで、、、趣味の手芸に
 明け暮れているダメ嫁なんですが、、
 
 最近では、自分で作った小物を
 売る喜びを覚えてしまったようです。
 主婦の暇つぶしとはいえ、
 人に喜んでもらえることがいいんでしょうね〜

 なかなか、ハートたち(複数ハート)可愛い出来でしょ〜
 手触りもGOOD
 毛糸なので
 ポケットに入れてもガサバリません


さて、
廃寺善福寺本尊 大日如来御宝前にて
@しんえい住職が懇ろに祈祷した
三福寺だんごストラップ
ピンクの玉は、、、、財の福
白の玉は、、、、智慧の福
緑の玉は、、、健康の福
こんなにたくさんの福が、、、、、
たったの有料500円発心(気付き)でGETできますグッド(上向き矢印)

普段は弘済寺庫裡玄関でしか手に入れることのできない
この功徳甚尽の超レアグッズが欲しい方は、
郵便局の下記振替口座に
住所・氏名を書いて500円を振り込みください。
入金確認後、普通郵便で送りま〜すメール
売り切れご免ですので、注文はお早めにダッシュ(走り出すさま)


※三福寺だんごストラップの
  申し込みはコチラの口座へ
     郵便振替
      口座記号番号 00220−5−69267
      加入者名   宗教法人弘済寺



あっ!そうだ
明日(3/20)はお中日、三福寺だんごの販売の日ですが、、
都合により中止します。秋のお彼岸でお会いしましょう!
posted by @しんえい at 20:00| ☀| Comment(2) | TrackBack(1) |  七福お寺めぐり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月12日

七福お寺・・・承認されました

2009031217160000.jpg

市仏教会の総会があり、、、例のプロジェクト『七福・・・』
イケ僧iくんの説明を受け、
地域の諸大徳「がんばれよー」と温かいお気持ちで承認してくれました。

既にpankoさんのハンコを元に
各寺2つ?づつのゴム印も完成!
いよいよです






-----------------------------------------

同会議で、、
仏教会の役員改選(H21〜22)があり、、
不肖@しんえい、会計及び事務局を任せられることに!
会議後の懇親会の席で少しぐずったら、、、

中のお寺さんが
 “こーさいじ”は、『長』が付くもの好きだから、、
 事務局じゃあなくてぴかぴか(新しい)事務局長ぴかぴか(新しい)にしよう!
 これから「局長」って呼ぶから、、、と

大笑いしながらも
満更でもない、、局長@しんえいでした手(チョキ)わーい(嬉しい顔)




posted by @しんえい at 23:56| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) |  七福お寺めぐり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月05日

福沢諭吉ゆかりの・・・

七福お寺めぐり、、、
内山の保福寺さんと並んで、かなり歩きのであせあせ(飛び散る汗)ある
福沢地区 千津島の 天寺さんの紹介です。

pankoさんデザイン↓↓↓のスタンプはペンペン
tenpuku_st.JPG

実は、このお寺、、一万円札の、、、あのお方と深〜い繋がりが!
この地域は、数十年前までは「福沢村」といい
小学校の名前は「福沢小学校」、、、

近代日本を作った諭吉さんが
狩猟を楽しんだり、大島和尚との面会のため
天福寺に、良く逗留されたそうです。
ひらめきそれで、ペンか!

 詳しくは、コチラを
 次項有 市史の散歩道 いにしえ探訪 − 千津馬の歴史と福沢諭吉 −


IMGP0729.JPG

千津島地区は、次項有あしがら花紀行 でも一押しエリア
春は、菜の花&春めき桜、、藤
夏は、ハナアオイ
秋は、酔芙蓉
こちらも「七福お寺めぐり」と一緒にお楽しみください。
なお、天福寺は無住(住職が住んでいません)です。



IMGP0730.JPG
 (境内にある観音堂) 

posted by @しんえい at 20:00| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) |  七福お寺めぐり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月03日

関本 三福寺

お待ちかねの
七福お寺めぐりのスタンプが遂に出来上がりました手(チョキ)

どんっ(衝撃)ジャーンexclamation×2
ぴかぴか(新しい)0902270144.jpgぴかぴか(新しい)

消しゴムはんこの達人主婦 panko さん ありがとうございます!素敵ですグッド(上向き矢印)
デザインも何も“全ておまかせ”で、お願いして良かった〜〜〜

特に 廃寺 善寺、、、
明治の廃仏毀釈で取り潰されてしまったこのお寺のスタンプ

かつて、
この地に上寺(かみでら)という名で親しまれていたお寺があり、、
そこが今では公園になっている訳ですので、、

「夏草や兵どもが夢の跡」というか・・・
「国破れて山河あり」というか・・・
「諸行無常」というか・・・

この世の 儚さ を感じずにはいられないデザインですね


今日のタイトル ひらめき 関本 三福寺とは、、、次項有 三福寺だんご(前編)


上から順に、善・長・龍
haijizenpukuji.JPG
廃寺 善福寺跡(上寺)真言宗
今では子ども達の遊び場(関本児童公園)となっています。
この寺の本尊さん(大日如来)や檀家さんは、同じ宗派である弘済寺にダッシュ(走り出すさま)


chohukuji.jpg
長福寺(中寺)臨済宗
仏教会はもちろんPメンズやPTA、補導員、育成会・・・
あらゆる所で@しんえいと一緒になる、、、地元を愛するT住職
おそらく南足柄で一番綺麗なお寺ぴかぴか(新しい)でしょう(完璧な掃除&草取り・・・)


ryuhukuji.jpg
龍福寺(下寺)時宗
M住職は、前から私にとって地域仏教会のお兄さん的な方(今ではうるさ型の重鎮です)
この方の指名?で、
来年度、@しんえいは仏教会の会計にさせられてしまいましたふらふら




“七福お寺めぐり”でも、メインエリアになるであろう“関本三福寺参り”

 平成21年4月〜(開始予定)
 江戸時代の庶民が、、幸福を願い、参った福徳溢れるお寺を
 平成の世を生きる皆様も尋ね歩いてみませんか?


sekimoto_3hukuji.JPG
 <<< 関本 三福寺 は ココです! >>>
posted by @しんえい at 18:49| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) |  七福お寺めぐり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

足柄 LEGEND in きんとき

2009022318150000.jpg

南足柄 七福お寺めぐりに関する、、、
地域の重鎮を交えての初会合

伝説が生まれるに相応しいお店
“きんとき”にて、、、、、、
七福中の四福の寺院住職と地域の歴史探訪サークル“関本宿を語る会”の正副会長が集まり、、
怪しげな会合がどんっ(衝撃)
七福一のイケ僧 iくんの計らいで実現手(チョキ)わーい(嬉しい顔)

このプロジェクト、、いい感じで動き出しています。
最初の山場は3月の仏教会の総会
今日のメインはその総会に向けての下打ち合わせ
役割分担も決まり、、
ビールも進み

南足柄 七福お寺めぐり の今後の動きにご注目ください!

LEGENDが動き出しましたiモード(枠付き)
posted by @しんえい at 22:24| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) |  七福お寺めぐり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

七福を動かす男

南足柄 七福お寺めぐり、、、当ブログにNEWカテゴリ新設です手(チョキ)
ここで参加寺院の紹介などできればと考えています・・・

これまでの経過はコチラ↓↓↓で、、
 次項有 七福お寺めぐり(福田寺)
 次項有 七福のご朱印は、
 次項有 参拝記念スタンプ作り(保福寺)

これまで『南足柄仏教会の若きホ−プiくん』(“ホープ”なんて言葉は死語かな?)と紹介し、
このプロジェクトの中心人物 善福寺のイケ僧 伊東副住職

先日、善福寺さんのWEBサイトを発見しました目
プロフィールを読むと、、
東京生まれの東京育ちで元ロックバンドマン
かっこいいじゃない〜グッド(上向き矢印)

『副住職コラム事事無礙』も解かりやすい言葉で綴られ、読みやすく、、内容も共感します。
@しんえい、第10回の「当たり前」の話とか、第20回の「サザエさん」の話とか、、好きですムード

次項有 相州西之坊善福寺 副住職紹介(善福寺)


こんな素敵なイケ僧に会えるぴかぴか(新しい)南足柄 七福お寺めぐりぴかぴか(新しい)
4月スタートを目標に頑張ってますexclamation
お楽しみにexclamation×2



iくん
 来月の仏教会の総会で、、
 先輩諸大徳への説明・協力依頼など、、
 頑張りましょう手(グー)わーい(嬉しい顔)



zenpukuji.jpg
  スィーツ教室をやるお寺 恐るべし善
posted by @しんえい at 23:00| ☁| Comment(6) | TrackBack(0) |  七福お寺めぐり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

参拝記念スタンプ作り

houhukuji.jpg
七福お寺めぐりの中では一番ハードなウォーキングコース
になるであろう内山の保寺さん↑↑↑

 次項有 神奈川新聞 主婦がつくる消しゴムはんこが人気

一昨日の続き・・・

「地元南足柄に消しゴムはんこ作りを楽しんでやっている主婦がいる・・・」
このタイミングでこの情報、、、、ありがとう神奈川新聞!

でもこの人をどうやって探せばいいのか?
諦めかけていた頃・・・
ご存知“ばーば倶楽部”玄関の掲示コーナーにその新聞の切抜き記事を発見!
-------------------------------------------------------------------------
@しんえい「実はこの人探してるんだよね〜」と、ばーばコーディネータGreenさんに尋ねると驚く答えが
Greenさん「ぴかぴか(新しい)消しゴムはんこカリスマ主婦Nさんぴかぴか(新しい)(以下pankoさん)、ここを良く利用してくるお客さんだよ」
@しんえい「えっーー紹介してーーー」あせあせ(飛び散る汗)
-------------------------------------------------------------------------
♪灯台もと暗し、、、のようで、、、わーい(嬉しい顔)

早速、ばーば倶楽部の餅つきの日に声をかけ、
年が変わり(1/13)、落ち着いたところで
当プロジェクトの中心的な役割をしてくれている若きホープiくんと一緒に、pankoさんの家で打合せ、、、

・記念スタンプの台紙(A4)となる紙をどうするか?
・各お寺のスタンプのデザイン?
・イメージ色は?

pankoさん、1週間後にデザイン(案)を持ってきてくれました。
(ばーば倶楽部に子どもを預けがてら?)
ぴかぴか(新しい)houhuku_hanko.jpgぴかぴか(新しい)

いいじゃないですかグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

七つのお寺のデザインがどんなになるか?
私も興味津々ですexclamation




※ 南足柄で始めようとしているのは、“七福神”ではなく“七福お寺”です。
posted by @しんえい at 06:29| 🌁| Comment(8) | TrackBack(0) |  七福お寺めぐり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月24日

七福のご朱印は、

以前ご紹介したお寺の地域活性プロジェクト 次項有 七福お寺めぐりの最新情報ですexclamation

四国のお遍路さんや西国三十三カ所などの札所(ふだしょ)のお寺、、巷で流行っている〇〇七福神巡りなどで
絶対に欠かせないものといえばご朱印(ごしゅいん)です。
ご朱印は、屏風折れになったご朱印帳をはじめ、、掛け軸用やお遍路さんの装束などに、寺の人が印を押してその上に墨書で寺社名や参拝日などを書くものです。(300円〜500円/1箇所)

tojishuin.jpg
 ←東寺のご朱印


定かではありませんは、元々はお寺に写経したお経を納めた時に押してもらったので納経帳(のうきょうちょう)とも言われているようです。


普段、参詣の人が少ない地方の田舎寺では、
様々な理由でなかなかご朱印ができないのが現実ですたらーっ(汗)

弘済寺では@しんえいが居る時は受けていますが、留守の時は断っていました。昨年から大黒さんもできるように教えたんですが、、、がく〜(落胆した顔)
もちろん、2人とも留守の時もありますので、、、ふらふら






shuin.jpg

今回のプロジェクトでも考えなければいけないのは
参加協力してもらうお寺さん達の負担をどうするか?

理想的には、、
@ 法話をしてもらったり
A ご朱印をしたり
B お土産物を販売したり
C ・・・
とありますが、
人手のない田舎のお寺が、いつ来るか分からないお客さんを24時間待っている訳にはいきません。

駅前の焼き鳥屋に集まった3人の坊さん
そこで、、、たどりついたのは『ご朱印』ではなく『記念スタンプ』
 「スタンプを屋根のある場所に置いておけば、、
 仮にお寺の人が留守でも、、しっかり押すことができる!」
 「参拝の皆さんもスタンプが7つ揃うと御利益と達成感が得られる…」
非常に安易かもしれませんが、、考えてばかりいても始めなきゃしょうがないので
とりあえず動き出す事にしましたダッシュ(走り出すさま)

そのタイミングで新たな情報が、、、
 次項有 神奈川新聞 主婦がつくる消しゴムはんこが人気


続く・・・
posted by @しんえい at 21:00| ☔| Comment(6) | TrackBack(0) |  七福お寺めぐり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月10日

七福お寺めぐり

日曜日の夜、、、夜
駅前の焼き鳥屋で怪しげな(坊主頭3人)集まりが・・・
2年ほど前から話のでていた、あしがら七福寺の件での秘密集会どんっ(衝撃)


南足柄仏教会の若手のホープiくんが中心になり、、
市内で、寺号(名前)に『福』の字が付く七つのお寺で参拝(ウォーキング)のコースをやりましょうよ〜!と、、、

ウチのお寺は「弘済寺」なので、『福』の字は無いのですが、、、
例の次項有三福寺だんごの絡みで、、無理やり入れてもらいました手(チョキ)わーい(嬉しい顔)

南足柄 七福お寺めぐり
この企画、焦らずにゆっくりと、、やらせてもらいます!



若さっていいですね〜iくんの企画書↓↓↓
          「あしがら七福寺」(仮称)企画案

1 目的
 本企画の目的は、仏教の教えや伝統を広めると同時に、南足柄市の観光信仰に寄与する活動を長期的に行うことにある。また、歴史深い文化都市である南足柄のブイランド力を高め、より魅力的な都市へ発展させる一助となることを念願するためものである。

2 概要
 本企画の「あしがら七福寺」(仮称)は、古来よりのいわゆる「関本三福寺」を拡張しらものであり、寺号に「福」字のつく市内七ケ寺を順に参拝するコースを定め、それぞれの寺院には参拝客用に朱印等を置く。なお、将来的には七福神とも関係を持たせる予定である。

3 予定寺院※1
 @ 福田寺   曹洞宗  
 A 善福寺   浄土真宗 
 B 天福寺※2 臨済宗  
 C 保福寺   曹洞宗   
 D 善福寺※3 真言宗  
 E 龍福寺   時宗   
 F 長福寺   臨済宗  

 ※1 ここでは和田河原起点、大雄山駅終点の順で示した。なお、別紙地図参照のこと。
 ※2 天福寺は無住であり、珠明寺が兼務をしている。
 ※3 関本善福寺は廃寺であり、本尊は弘済寺に安置されている。

4 設立にむけての今後の予定
 ・ 各寺院への参加要請、並びに情報収集をする。
 ・ 「あしがら七福寺奉賛会」(仮称)を組織する。
 ・ 行政との連携を模索する。



一番札所?の田寺さんの参道
fukudenji.jpg



うううう〜〜 楽しみーーー

posted by @しんえい at 19:24| ☀| Comment(4) | TrackBack(0) |  七福お寺めぐり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。