hatsusima.JPG

2012年06月13日

嬉しい絵手紙

fusae-etegami.jpg

こんな手紙もらったら、全ての苦労は吹っ飛びますね!

とはいっても、
今回の六福寺めぐりに関しましては、怒田のイケ僧I住職におんぶに抱っこなんで
あんまり苦労なんてしてないんですが、、、



でも嬉しいです。
posted by @しんえい at 14:35| 神奈川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 住職レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月08日

六福寺めぐり2012

とっても安易な日程設定「6月6日は六福寺の日」という事ではじめた
「お坊さんと一緒、六福寺バスツアー」

6fukuji_ryu.JPG

地元南足柄・小田原の方を中心に、遠くは、横浜・座間・寒川から・・・
47名の参加で賑やかなバス旅行になりました。
定員を超えてからも問い合わせが多く、
沢山の方を断らざるえない状況になった事は、主催者としても嬉しい悲鳴です。

私も1号車に「ガイド&添乗員」として乗車しましたバス
さすがにバスガイドはうまくできませんでしたががく〜(落胆した顔)
それぞれのお寺の住職達の法話にはじまり
ビール工場で試飲しながらとか
バスを降りて一緒に歩きながらとか
お弁当食べながらとかの会話の中から
「とっても大切な事が伝わった感」があります。

古刹名刹・観光寺院でもない田舎町の檀家寺でも
住職がやる気になれば、何か出来るかも?・・・と
新たな可能性を感じた一日でした。
これからも顔の見えるお寺を実践していきます手(グー)

今、巷で騒がれている
相反する動き、「仏教ブーム」と「寺離れ」
何となく、分かってきたぞ〜
これは、間違いなくチャンスですね手(チョキ)わーい(嬉しい顔)

--------------------------------------------------------------------------------------
来週の土曜日、6/16にも六福寺イベントがあります目

伊豆箱根鉄道主催
「南足柄の六福寺お寺めぐりとアジサイ。ハナアオイの花めぐり」ウォーキング
参加費:無料
9:00〜10:30の間に和田河原駅で受付をしてください。
3つのトクトク情報あります!
6fuku_izuhakone.JPG
posted by @しんえい at 17:20| 神奈川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 住職レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月09日

弘済寺かわら版 第47号

編集長の大黒さん
お彼岸号を休んだせいか眠い(睡眠)、気合が入っているのか手(グー)、ハタマタ気分が乗っていたのかグッド(上向き矢印)、、、
5/13 の発行日を前に余裕の完成です。

何とexclamation初のぴかぴか(新しい)両面印刷ぴかぴか(新しい)

我が女房ながら頭が下がります。
出来栄えも、、、ご覧のとおり右斜め下
これが、なかなか大したものでしょ〜

阿難尊者(あなんそんじゃ)は、イケメン過ぎて餓鬼道に堕ちる???
どんなに素晴らしい人物でも多くの戒(かい)を破っています。
施餓鬼は、私達がその事に気がつくための大切な法要です。
5/13 14:00〜 弘済寺施餓鬼会、
近隣の真言宗僧侶十数名と供に謹んで厳修いたします。
お参り下さい。

kawaraban47_1_22.JPG
kawaraban47_2_22.JPG

PDFファイルはコチラで目
次項有 http://www.geocities.jp/kosaimitsuji/kawaraban47.pdf
posted by @しんえい at 09:09| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 住職レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月05日

5月になりました!

大人の寺子屋とお寺でヨ〜ガを再開しますあせあせ(飛び散る汗)

1 大人の寺子屋、次回は5/27(日) 15:00〜
 いよいよ、待ちに待った密教を学んでいきます
 参加費は無料ですが、お賽銭をご随意にお願いしております。
 
2 Tomozo先生によるお寺でヨ〜ガは、5/9から 毎週水曜日の10:00〜
 今回から、@しんえいのプチ法話やりますよ〜
 参加費は1,000円です。


どちらも詳細は、こちらでご確認くださいネ揺れるハート
次項有 http://www.geocities.jp/kosaimitsuji/



posted by @しんえい at 16:06| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 住職レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月29日

本日のヨガ教室は中止です!

おはようございます雪

yuki.JPG

大雪のため、本日(2/29)のヨガ教室は中止いたしますふらふら

来週が待ち遠しいですね揺れるハート

posted by @しんえい at 06:57| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 住職レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月13日

届け東北へ! in 涅槃会

先週末から本堂に涅槃図をかけております!2.15〜3.11〜お彼岸と、、1ヶ月にわたりお祀りします。
住職在寺の際には絵解き法話などもしておりますので、ご近所様お誘いあわせの上お参りくださいね揺れるハート
nehanzu2012.jpg
そして、2月14日といえばバレンタイン
もとい、、、お釈迦様入滅の日2月15日の涅槃会に併せ、当山の東北支援プロジェクト「届け東北へ!」も同時開催中です。
震災から1年が経っても今なお、大変な生活を強いられている被災地の一日も早い復興安定を祈念して、住職と一緒に般若心経を奉読しましょう。また義捐金のご協力を頂いた方へは、@しんえいの黒ハートを込めて、当山オリジナルの「届け東北へ!」チロルチョコをプレゼント
choko.jpg

本日までに、お寺に来た子ども達による10円玉の支援(10円じゃあ赤字なんだけどね)から、1万円のご寄付まで、、、たくさんのご協力をいただき、義捐金は6万円を超えました手(チョキ)わーい(嬉しい顔)
涅槃会を前にチョコも残り5つになってしまいがく〜(落胆した顔)
お彼岸頃まで続けるために追加注文!、、、と言う事ですので皆様よろしくお願いしますネ



東北への支援を考える時、いつも天皇陛下のビデオメッセージを思い出します。
「国民一人びとりが、被災した各地域の上にこれからも長く心を寄せ、被災者とともにそれぞれの地域の復興の道のりを見守り続けていくことを心より願っています。」
このお言葉を長く長く、心に留め置きたいものです。

そして
あ〜陛下、手術の成功を祈念しております。

posted by @しんえい at 23:06| 神奈川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 住職レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月16日

西の護摩法要にショック!

久しぶりの更新です!
昨年ぐらいから、だんだんブログの更新が億劫になってきましたがく〜(落胆した顔)
最近、なんとなくこの辺が潮時なのかなぁ〜と考えております。

もともと自己満足ブログですのでいつ止めてもいいんでしょうが、
今年は1年かけて、ここの「閉め方」などを検討していきたいと思っております。

今年はとても穏やかな正月を迎えましたね
檀家さん達の元旦のお参りもとても多く、
用意した甘酒は11時頃にはなくなってしまいましたふらふら(例年はかなり余るんですよ)



さてさて、1/7〜9には倉敷へ行ってきました手(チョキ)わーい(嬉しい顔)
20120107.JPG 20120108.JPG
      高蔵寺さん           圀勝寺さん

当山の地蔵まつりにも来てもらったことのある
天野こうゆうさんと桂米裕さんのお寺に護摩のお手伝いに新幹線
いや〜、驚きました!!
法要が始まると、、どちらのお寺も
堂内の檀信徒さん全員でお経(仏前勤行次第)を唱え始めたのですがく〜(落胆した顔)
経本を開いてる方は1人もいません。
おじちゃん、おばちゃん、子ども達、、皆さん、ソラでば大きな声で唱えますあせあせ(飛び散る汗)
「ところ変われば…」と申しますが、関東とそれとの違いは桁外れでした。
たとえ坊さんだとしても、甘っちょろい拝み方をしてたら、
西の信心深い在家の方々にヤラレちゃいそうな、、そんな凄まじさを感じました。

法要終了後、
こうゆうさん、米裕さんがラジオパーソナリティしている法話バラエティ番組
「拝、ボーズ!! テーマ:カルタ&おまけ」にゲストとして出演させてもらいました手(チョキ)
私は、あまりしゃべっていませんが(しゃべれません)
為になる楽しい番組ですので、、、聴いてくださいね揺れるハート音楽
 次項有 拝、ボーズ!!WEB 



当山では、現在、本堂東側の部屋で護摩を修法しており、
何かと大変な思いをしながら、ひっそりとやっております。
しかしコレは、真言宗の坊さんとして絶対に勤めなければいけない行
そこで、、、もっと普段から焚けるよう、離れを改修工事中!
kaishuukoji.JPG

春には完成します、ご期待ください。

そして何年かかるか? 道は、かなり厳しいかもしれませんが、
堂内の皆さんでお経を唱えながらの護摩法要、やりましょう!!
posted by @しんえい at 22:45| 神奈川 | Comment(2) | TrackBack(0) | 住職レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月27日

離れ改修レポ【2】

gomado2.JPG

次項有 離れの改修工事が始まりました。


離れの工事、着々と進んでおります。
今回の改修工事、私が個人的に一番大変だったのは、不用品の処分。
使っていなかった建物とはいえ、
押し入れや床下収納には、
普段使わない、
しかしながら捨てられないものが、、大量にしまってありましたがく〜(落胆した顔)

この際パンチふらふらという事で
スピーカーやオーディオアンプ、ビデオテープやレコード。タンス、コタツ、食器、置物の類が・・・
軽トラック3台分、思い切って処分させていただきました。
ふっ〜


gomado3.JPG
この部屋が20畳ぐらいの板張りの床で、、メインフロアになります。

gomado4.JPG
こちらは土間になります。用途は多目的に…
posted by @しんえい at 18:59| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 住職レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月19日

離れの改修工事が始まりました


ささやかながら、、、弘済寺で大改造!ビフォーアフターです。
gomado_koji1.jPG
境内にちょっと浮いた感じで建っている、この離れ。

私が高野山から帰ってきて、お寺に入った時に先代の住職に建ててもらった一軒家
思い起こせば、
ゲームとビデオ三昧だった一人暮らし時代を経て、
ラブラブ揺れるハート新婚生活の始まりもここでした。
私が住職になってからは、先代住職とおばあちゃんの隠居所として
二人が他界した後には
託児所「ばーば倶楽部」
お化け屋敷、書画教室、、その他もろもろのイベント会場としても大活躍の離れです。

そんな思い出深い建物が
来春、変身を遂げます!

何ができるか?は、
まだ秘密。乞う、ご期待ください。

gomado_koji2.jpG


posted by @しんえい at 18:40| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 住職レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月16日

大人の寺子屋 > FCバルセロナ

12月18日は、当山、大人の寺子屋ですあせあせ(飛び散る汗)

第4回目となる今回は、るんるんいろは唄と諸法無我(しょほうむが)

諸法無我は三法印の一つで、かなり哲学的パンチふらふら

でも、そうならないのがウチのぴかぴか(新しい)大人の寺子屋ぴかぴか(新しい)
皆様のご参加をお待ちしております。

しかしながら、18日、なんと!私以外の家族は
トヨタクラブワールドカップ決勝戦観戦のため横浜日産スタジアムへもうやだ〜(悲しい顔)

住職としては、メッシがなんだ!ネイマールって誰?です。
ウチにはもっと凄い佛様がおられますので、、、(てやんでー)


今後の予定は、
 -----------------------------------------------
     弘済寺 大人の寺子屋
 -----------------------------------------------
 
日 時 平成23年12月18日(日)午後3時〜
    平成24年 1月22日(日)午後3時〜
    平成24年 2月19日(日)午後3時〜
    平成24年 3月18日(日)午後3時〜

場 所 弘済寺客殿

参加費 無料(お賽銭として随意)

持ち物 念珠(お持ちでない方は、販売〔2,000円〕もいたします。)・筆記用具

どなたでも参加できますので、お気軽にお申込みください。
 メール kosaimitsuji@ybb.ne.jp
 電話 0465-74-1717
posted by @しんえい at 18:28| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 住職レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月12日

銀杏

我が寺、地蔵堂横の大きな銀杏の木
例年この時期には全部の葉っぱが落ちるはずなんですが、、、、
今年の銀杏はヤケに根性があるようで、しぶとく落ちないでおります。
icho2.jpg

そんな中でも、、土曜日の大掃除では、45ℓのゴミ袋で19ケ
icho1.jpg
月曜日は可燃ゴミの日
近所のゴミステーションは、ウチのゴミだけで一杯になってしまいました。
ごめんなさいがく〜(落胆した顔)


まだまだ年末まで
毎週のように、銀杏の葉っぱとの格闘が続きそうです.......ふらふら



posted by @しんえい at 07:04| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 住職レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月28日

住職の悩み…

先週末、近隣のご住職達とプレ忘年会が2件ありました手(チョキ)わーい(嬉しい顔)

1つは高野山時代の修行仲間と「新年会の打ち合わせ」という集まり…
enraku.JPG
「そんな〜」という方もいるかもしれませんが、
この「新年会」ってのが、なかなか凄くて、
昭和61年「熱海つるやホテル」に始まりら、、今年まで、
関東一円の温泉場を25年間にわたり、、休むことなく続いている「新年会」です!

私の同期の僧侶のうち関東勢は8人
この8人、今では皆さんエラ〜くなって忙しい方達ばかりなんですが、
この新年会だけは「何があっても出席する!」というシロモノ

そんな会なので幹事になったら大変がく〜(落胆した顔)
打ち合わせもしたくなりますよね、Sくん頑張ってね揺れるハート





もう一つの集まりは支所の役員会
テーマは「女性住職」
Cache-Cache.JPG

宗務支所長@しんえい、経験、知識等全く足りず役不足。
それらの逆説的な点からも唯一の長所は、「話しやすい」ところですわーい(嬉しい顔)

一口に女性住職といっても
未亡人、お寺の娘さん、お孫さん、、、とお寺によって違います。
そんな中で今回、食事をしながらの本音トークのお蔭で
私なりに「女性住職の悩み」を理解したつもりです。
傍から見ているだけではなかなか分からないものですね。

要は、コレって女性住職だからという事ではなく
男も女も問題の本質は全く同じようですので、
今後、宗団の課題として取り組んでいきたいと思っております手(グー)




posted by @しんえい at 06:14| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 住職レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月10日

チベット密教の灌頂

11/1〜2と祖山に上って来ました。

『高野山大学創立125周年を記念してダライラマ法王が高野山で金剛界灌頂を実施!』と云う
有難〜い 催しに大黒さんと2人で参加あせあせ(飛び散る汗)

次項有 http://koyasan-daigaku.rgr.jp/

koyasan01.JPG

一口に灌頂(かんじょう)といっても、結縁灌頂、許可灌頂、伝法灌頂、、、と様々な段階があります。

・結縁(けちえん)灌頂 一般信徒が仏様と縁を結ぶ。 
・許可( こ か )灌頂 これから僧侶になろうとする者に密教の修行をすることを許す。弟子としての資格を得る。受明(じゅみょう)灌頂
・伝法(でんぽう)灌頂 密教の奥義を全て授ける。阿闍梨になる。

おそらく今回のダライラマ法王による灌頂は、許可灌頂かな?と思っております(通訳はあったもののその辺は、よく分かりませんでしたがく〜(落胆した顔)

残念ながら、都合がつかず初日(序会)は受けられずに2日目(本会)だけの入壇でしたが、
@しんえい とても貴重な体験をさせてもらったと関係の皆様に感謝しております。(特に宮崎のリュウドウさん、ありがとうございましたもうやだ〜(悲しい顔)

灌頂は、法王が語り、通訳が訳す、、、、と進みます。
通訳のお二人はかなり密教の精通している感じで専門用語が飛び交っており、
大黒さんにはちょっと“厳しい感”があったようです。(チベット語はまったく分かりませんでした)
嬉しかったのは、儀式のひとつひとつが日本の灌頂と悉く同じで(投花得仏、冠、傘などなど)
飛行機もインターネットもなかった時代に
インドからヒマラヤを超えたチベットと東の果ての日本に
同じ密教が伝わった事に、、、1200年経った今でも連綿と受け継がれている事に、、衝撃すら覚えました。

法王の話で、とても印象的だったのは、
仏教は非科学的と考えられがちだが、
仏教でいう『因縁果』= 科学そのもの である。と言い切っておられたのは目から鱗。
早速、ウチの大人の寺子屋で使わせていただきますわーい(嬉しい顔)手(チョキ)法王ありがとうございます!

後で知ったのですが、
ダライラマ法王による奥の院参拝は、滞在日程の最終日に予定していたらしいのですが、
法王はその話しを聞くと、「それはダメ!」とお大師様に敬意を払い、予定を変更して
灌頂の朝、松永管長の案内で参拝されたそうです。
また、皆に菩薩戒を授ける時には、
「お大師さまがここにいると思って誓いなさい。」と・・・



koyasan02.JPG
右斜め上ダライラマ法王の弟子達(於 高野山金剛峯寺)
posted by @しんえい at 21:34| 神奈川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 住職レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月08日

ちゅ〜も〜く!(注目)

10月31日(月)14:00〜 於 総本山教王護国寺(東寺)
宗議会議員改選後初の第92次臨時宗議会にて、、、

どんっ(衝撃)ジャーーーーン
tyugai2.JPG

右斜め上 がく〜(落胆した顔)えっ?えーーーっ! 副議長には玉野氏!!

40代(ギリギリですが)でのぴかぴか(新しい)副議長ぴかぴか(新しい)という要職への就任に 正直 戸惑いを隠せない@しんえいです。


この『戸惑い』を『決意』に変えるため

誰かーーーーー!ビール祝ってちょうだーーーい。バー励ましてくれーーーー

大黒さんは、「お祝いしなきゃね揺れるハート」と口では言っておりますが、何時になることか、、、


「こんな時に引用できるお大師さん(空海)の言葉は無いかな〜」と、探してみるも
浅学のため見つかりませんでしたふらふら

そこで、タモリの仕事論から
『自分の中で“これくらいの力がついたらこれくらいの仕事をしよう”と思ってもその仕事は来ない。必ず実力より高めの仕事が来る。それはチャンスだから、絶対にひるんじゃダメ!』

欽ちゃんも同じような事、言ってます
『やりたくない仕事しか来ない。でも運はそこにしかない。』


@しんえい
こうと決まったら、これもご縁、
精一杯務めさせて頂きますので、可愛がっていただければと存じます。
切に、切に、、よろしくお願いいたします。



posted by @しんえい at 06:21| 神奈川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 住職レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月26日

大人の寺子屋 開校!!

terakoya_0925.JPG
平成23年秋、昨日は住職@しんえいにとって節目のお彼岸になりました手(グー)
9/25 ぴかぴか(新しい)弘済寺 大人の寺子屋 開校ぴかぴか(新しい)

「構想2年!」は、ちょっと大げさでしたが
前々から、ずっーーーと、やりたかった催しです。

今回は、敢えて
来てくれそうな方にお願いしたり、役員さんの動員等はせずに
お寺のかわら版とtwitter・ブログの告知とし、参加者ゼロならそれも良し、といたしました。
その結果、
開催2日前の午前中時点で申込み者0ふらふら
さすがに0じゃあ、開催できないなぁ〜と落ち込んでいたら、
お墓参りに来た檀家のTさんから、
「アレ、どうですか?」と、、、1人目の参加・・・
それから、嬉しいじゃありませんか!当日の午前中までパラパラと申込みがありましたわーい(嬉しい顔)手(チョキ)

ある意味この時点で、今回の寺子屋は成功したのかもしれません。
普通に考えて、一般在家の方が
何をやるんだか解らない『大人の寺子屋』に申し込むって、
かなり勇気がいると思うんです、ハードル高いですよね。
今回、参加された8人の皆さんは、申し込んだ時点(私の話を聞く以前に)で
『発心(ほっしん)』してる訳で、、、
さすがに始めの15分位は、私も皆さんも緊張気味でしたが、
目的が同じメンバーが集まっているのでスグにいい感じになりました。

terakoya_kanban.JPG

大人の寺子屋

これから、月に1回のペースで開催いたします。
寺子屋の進め方は、参加型ワークショップ方式
毎回「仏の智慧・・・講座」と「仏事あれこれ」の2本立て
安っぽい自己啓発セミナーみたいにならないよう

@ 確かな教え
A 厳かな祈り。かと言って
B 話易い住職。の3本柱!

大乗仏教の僧侶は、舟の船頭に喩えられます。
乗船した皆さんを必ず向こう岸(彼岸)に連れて行きます!(寄り道はあるかも・・・)

まだ少し席に余裕はあります揺れるハート(途中乗船可)

次回は、
 -----------------------------------------------
     弘済寺 大人の寺子屋
 -----------------------------------------------
 
日 時 平成23年10月30日(日)午後3時〜
   (当初の予定と日程が変更になってます。ご注意ください!)

場 所 弘済寺客殿

参加費 無料(お賽銭として随意)

持ち物 念珠(お持ちでない方は、販売〔2,000円〕もいたします。)・筆記用具

どなたでも参加できますので、お気軽にお申込みください。
メール kosaimitsuji@ybb.ne.jp
電話 0465-74-1717





posted by @しんえい at 07:01| 神奈川 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 住職レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月23日

完売御礼!

3pukujidango.JPG

お中日は、小豆飯ではなく、、、三福寺だんごですよねわーい(嬉しい顔)






 ---------------------------------------------------
      弘済寺 大人の寺子屋
 ---------------------------------------------------
 第1回のテーマは、
  『幸せってなんだっけ、ポン酢醤油のあるウチ?』
        〜お釈迦様のお話〜
 
日 時 平成23年9月25日(日)
      午後3時〜

場 所 弘済寺客殿

参加費 無料(お賽銭として随意)


どなたでも参加できますので、お気軽にお申込みください。
メール kosaimitsuji@ybb.ne.jp





posted by @しんえい at 21:04| 神奈川 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 住職レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月20日

なでしこ寺計画 第1弾!


なでしこJAPANが、ワールドカップで優勝し、日本中が歓喜に沸いたあの日に
当ブログで宣言した弘済寺をなでしこ寺にする計画、、、忘れていませんよ
次項有 さわーーー!そして「ナデシコ寺への道」

ロンドン五輪の出場もしっかりと決め
最近のCMでは、「男子もいっしょにロンドンへ行きましょう!」と
ドヤ顔で勝ち誇っている“なでしこ”の皆さん を祝福し
住職@しんえい 9/17〜19 と3日間も、、、庭仕事に汗を流しましたあせあせ(飛び散る汗)

当初は、なでしこ1,000株を植えて、境内を真っピンクに染める計画でしたが
つつじの木を10本ほど、引っこ抜いて、花壇を整備するのがふらふらかなりキツくて
私の体力は200株でダウンふらふら
今週は、ココまでです手(チョキ)わーい(嬉しい顔)
nadeshiko1.JPG


もちっと、やってみるつもりです・・・・・ふっ〜
nadeshiko2.JPG


なでしこJAPAN 佐々木かんとく〜
 揺れるハート代表選手のみなさま〜
 「夢を力に」
 ロンドン五輪の必勝祈願は、
 なでしこ寺 弘済寺大黒天護摩で! 


posted by @しんえい at 07:58| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 住職レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月15日

『大人の寺子屋』参加者募集!


ototera.JPG
住職@しんえいが構想2年を要した 誰にでも解るやさしい仏教講座
『大人の寺子屋』 9/25〜 が
いよいよ満を持してスタートします!

お寺のかわら版(大黒さん編集)お盆号で参加者を募集したところ
「行きたいわ〜」
「住職、いいこと始めたね〜」
と、前評判は上々だったのでが、、、、、

寺子屋当日まで2週間を切った今日現在
気になる申込み数は、なんと(ゼロ)件ふらふら
「行きたいわ〜」は、「行きますね」じゃなかったんですねちっ(怒った顔)

ウチのお寺でも見学に行った
上野の東京国立博物館での『空海と密教美術展』は、凄い人気で、未だに連日の超満員で、毎日のように入場規制があるようです。

皆さ〜ん
そろそろ、美術品やおしゃれ?としての「仏教」から、生活の中の「仏教」にシフトをしては如何ですか?

私たちは、もっともっと幸せになっていいんですから!



参加者1名でもやりますよ〜


 ------------------------------------
 弘済寺 大人の寺子屋
 ------------------------------------
 第1回のテーマは、
  『幸せってなんだっけ、ポン酢醤油のあるウチ?』
        〜お釈迦様のお話〜
 
日 時 平成23年9月25日(日)
      午後3時〜

場 所 弘済寺客殿

参加費 無料(お賽銭として随意)


どなたでも参加できますので、お気軽にお申込みください。
メール kosaimitsuji@ybb.ne.jp

 


寺子屋募集記事も載っている「弘済寺かわら版(秋のお彼岸号)」
大黒編集長、今回も余裕の発行でした手(チョキ)わーい(嬉しい顔)
次項有 弘済寺かわら版 第45号 PDFファイル




posted by @しんえい at 07:41| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 住職レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月05日

思いを成就するために・・・

真言宗のとても大切な経典『大日経(お大師さん若かりし時、この経典に出会った事で唐へ渡ろうと決意した)』に「三力の偈(さんりきのげ):以我功徳力 如来加持力 及以法界力 普供養而住」があり、ここで祈願を成就するための真理を教えてくれています。
「祈願は、自分自身の努力や積徳(功徳力)、仏さまの御心(如来加持力)、そして私たちを包み込む大宇宙の法力(法界力)の三つが揃って成就するんだよ」

三力の@は、
「以我功徳力」我が功徳の力を以て・・・祈願を本気で成就させるには、まずは祈る本人が徳を積むことが大切。当たり前の事ですが、この@の抜けた祈願なんてありえません!(とは言うものの、そうでない方も・・・パワーストーンの腕輪買ったから大丈夫とか、護摩木代(300円)払ったからOKとか、、、、)
大切なのは精進!
たとえば「商売繁盛」なら、お客様に喜ばれる商売をする。
「合格祈願」なら、一生懸命勉強する。
「交通安全」なら、交通ルールを守る。
「当病平癒」なら、お医者さんのいう事を聞いて養生する。
当たり前の事を当たり前に頑張らなければなりません!

そのAは、
「如来加持力」仏さまの慈悲の心より常に生じている大いなる力と僧侶(行者)の身・口・意(心)が相応して顕れてくる力。真言宗のお寺で執り行われる護摩行は、この如来加持力をその場にシャワー霧のように降り注ぐために修法しております。

そのBは、
「及以法界力」法界力とは、宇宙の真理そのものであり、人間の内にある真理そのもの(仏性)の力です。これだけだとちょっと解りづらいですよね。
私なりの解釈は、地球そのものの力(太陽、自転、マグマ、水、空気、、、)人間そのものの力(誕生、成長、身体、心、、、)かな?と


思いを成就するために必要な事は?

Bについては、人知の及ぶものではありません。
我々ができる事は感謝と畏敬につきます。

Aについては、仏様と我々坊さんの出番です。
当山の本尊さんも成田山や大雄山に負けない素晴らしい仏様ですし、住職@しんえいも、、これがまた、なかなかの坊さんですので、、、パンチふらふら(←自分で言うなたらーっ(汗)
(でも皆さん、マジでちゃんとしたAを選択する力は大切ですヨ!)

ということは〜、やっぱり@が大切ですよね。
祈願によって神仏から与えられるのはお願いをしたものではなく、本人の徳にふさわしいものだということで、、、加持祈祷を受ける者もそれを感じる心と実践や修養が必要なんです!

hatsukoushi.jpg


さあ、明日は年に6回訪れる甲子の日。

■■■ 当山火伏大黒天護摩供 ■■■

日 時 平成23年9月6日(火)19:00〜
場 所 弘済寺本堂
護摩木 1願 300円


 ※ 特別祈祷を希望の方は、5,000円です。

霊験あらたか!火難除けはもちろんの事
・家内安全 ・身体健全 ・商売繁盛 ・開運厄除 ・除災得幸
・夫婦和合 ・良縁成就 ・五穀豊穣 ・必勝祈願 ・金運成就  等々

 富や出世、開運、厄除けと、、、
 三力が感応し、必ず皆様の願いを叶えてくださいます。



お申込み・お問い合わせは、
 メール kosaimitsuji@ybb.ne.jp まで

posted by @しんえい at 07:30| 神奈川 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 住職レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月31日

住職と行く“密教美術展”

mikkyo_shugo.JPG

先週の木曜日(8/25)は、弘済寺主催のバス旅行「空海と密教美術展〜浅草演芸ホール」バス

寺のバス旅行のミソは、やはり“住職と行く”です。
今年は寺院への参拝ではなく、東京ですし、博物館ですし、、
行こうと思えば個人で、新幹線で40分で行けますよね!
だからこそ“住職と行く”意味がとても大切になってきます。
朝、集合時間の7:30は生憎の大雨雨
弘済寺ご一行様35人は、大型バスでゆったりと(旅人くん、ありがとう!)
上野の東京国立博物館を目指しました。

博物館の中では、混んでいて解説などできないと思いましたので
行きのバスの中で、まず「密教って?」をお話しました。
「仏教」や「真言宗」には理解がある在家(一般)の方々も、「密教」となると、「・・・?」です。
なぜ仏教でなく、密教なのか?^^
ちょっと興味湧いてくるでしょ

つづいて、見どころ目チェック!
仏像・曼荼羅・書、それこそ全部はお話できませんでしたが、
住職@しんえいの思い入れのある展示物のエピソードや
それらの意味合いをお話しました。
中ではバラバラになってしまったので、皆さんがちゃんとたどり着けたか?は、・・・です。

今回の密教展は、国宝・重文が大量(100点以上)に出そろうこと、
書店には空海本・密教本が平積みされ、NHKでの三夜連続の特集番組が組まれたり
また夏休みということもあり、、、連日の大盛況のようです。
「入場制限だったら困るな〜」と心配しておりましたが、
住職の日頃の精進?のお陰で、雨がザーザーと降りましてがく〜(落胆した顔)
比較的空いていたのでゆっくりマイペースに見ることができたのではないでしょうか手(チョキ)

bus.JPG IMG_1437.JPG

やはり環境って、とっても大事です。
本来、これらの仏像がそれぞれのお寺に在るときは信仰の対象であり、
千年以上も、毎日手を合わせられ、祈りを捧げられているはずなのに、、
こうやって博物館に入ると
前から、後ろから、、、指をさされてじろじろと見られる美術品になってしまいます。
坊さんである私でさえ、そうなんですからね〜
博物館の展示品には、手を合わせられませんでしたふらふら

最後の最後に現れる東寺の立体曼荼羅。
降三世明王、持国天、帝釈天は、
不謹慎で罰当たりな表現ですが、ホント、マジかっこいいです。

お大師様が、当時の人々や我々後世のためのこれらの素晴らしい仏像を作ったのは、
密教の奥義とか真理を表わし、理解してもらうためではなく
それを見た人々が最初に感じる、、「怖いわ」「素敵〜」「すげ〜」「綺麗」「かっこい〜い」のためであり、
それにより
我々が興味を持ち、発心することによって、密教の教えを伝えようとしたんじゃないかな〜
いや、そうに違いありません!

帰りのバスでは
博物館での密教美術品の鑑賞を終え、
スカイツリーを見ながら中華バイキング&ビール
落語&漫才で大笑いした弘済寺ご一行様に、
「今日の仏像がお寺(東寺)に戻った時には、今一度参拝しましょう。」と締めくくりました。

ぴかぴか(新しい)お土産(グッズ)も充実ぴかぴか(新しい)
はやりの「仏フィギュア」も驚きの6種類!
全部欲しくなってしまいましたが、高い(各4,200円)ので断念もうやだ〜(悲しい顔)
mikkyo_mg.JPG
高野杉の「風」うちわ、「風信帖」と「灌頂歴名」のふきん、仏像付箋、仏像金平糖、、沢山買っちゃいました


asakusa.JPG engei.JPG

富士急トラベル旅人くん、お世話になりました。
皆さん喜んでくれたようです。またよろしくね揺れるハート

posted by @しんえい at 07:01| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 住職レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。