hatsusima.JPG

2007年07月13日

地蔵ウォーカー(1)保存版

地蔵まつりまで残すところ10日になってしまいました。
↓お地蔵さんにお供えした後、子ども達に配るお供物の袋つめも無事終了
Dsc07064.jpg

今日から数日間は、「地蔵ウォーカー」をお届けします。

・日帰り&格安のワクワク体験
・真夏は、やっぱり涼しげな・・・
・見どころズバリ!“密”の祈り
・知って得する!カブト虫ゲット○秘講座
・心のふるさと探訪in足柄
・JIZO通に負けない穴場探し
・大きい声じゃあ言えない裏駐車場情報
・等々

@しんえい住職が、クールな“地蔵まつりの歩き方”を
おやじブログ読者だけに特別にお教えします。

地蔵ウォーカー(1)
かわいい年を重ねるごとにパワーアップ“あゆみ文庫”って?
“あゆみ文庫”さんは、
向田小学校区で活躍している読み聞かせグループ。
年齢層は、幅広くたらーっ(汗)・・・私も把握していません。
このブログ(あしがら忍者)にも数回登場のGreenさん繋がりの
かなり濃い〜いグループです。
私も最近やっとうちとけてきましたが、
最初の頃は近づけませんがく〜(落胆した顔)でした。
ayu2004.jpg
〈 Ayumi-bunko in JIZO 2004 〉

かわいいお寺と紙芝居って合うと思いませんか?

そんな思いで、
6年前に“あゆみ文庫”のメンバー、Greenさんに頼みました。
二つ返事でOK!手(チョキ)わーい(嬉しい顔)
ayu2005.jpg
〈 JIZO 2005 「めっきらもっきらどーんどん」〉

最初の頃(あゆみマイナー時代)は、
お祭の進行とは関係なく、開いたスペースを使って
鐘を鳴らして子ども達を集め(ゲリラライブ風)
いわゆる普通の紙芝居をやってくれました。
食い入るようにみる子ども達の目を見たときに

@しんえい「このお祭やって良かった〜」と・・・

今では、プログラム(←ありません)に組み込まれ、
本堂前や客殿のメインステージを満員にする程で、
まつりの主役(メジャー昇格)に躍り出た感があります。
(主役を奪われた住職としては、少しちっ(怒った顔)
ayu2006_1.jpg ayu2006_2.jpg
〈 JIZO 2006「スイミー」影絵 〉

かわいいそれで、今年の出し物は・・・?
ごめんなさいパンチ、まだ聞いていません。
でも、ここ数年の盛り上がりを見れば・・・・
昨年を越える事間違えありません。
お楽しみに!



明日は、
 地蔵ウォーカー(2)『見どころズバリ!“密”の祈り』
 真言密教の修法が明かされる・・・か?
posted by @しんえい at 18:00| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) |  JIZO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
しんえいさん
本当に、この町にあなたがいてよかった。
そしてこの町にこのお寺があってよかった。このお寺にしんえいさんがいてよかった。
こんな風景見られたら、誰もがそう思う。
町の人は、感謝しなければ、絶対に地獄もんだよね。
すばらしい風景ですね。それにほかの皆さんも、追随している。
いい祭り。いい人。
いい町、。いいお寺としんえいさん。
ありがとう
Posted by ネガランナー at 2007年07月13日 23:30
ネガランナーさんに全くの同感です。
私の町にもこんなお寺があったら、しんえいさんみたいな人がいてくれたら・・・、
なんて思います。
子ども達はきっと忘れないでしょうね。
Posted by ひげおやじ’ at 2007年07月14日 00:56
以前 住んでいた不動通りのお不動さんも
お地蔵さんも 人間にもっとも身近な仏様

地域の人たちと こんなにかかわりをもてるお寺さんに しんえいさんが 作り上げられたのですね

私の田舎では お寺さんは高〜いところに鎮座していました
もっと身近であれば 皆お寺へ行ったのでしょうが

Posted by まりっぺ at 2007年07月14日 07:46
ネガさん
ひげおやじさん
まりっぺさん

褒めすぎだぞーーー
この後、ドカーン!と落とされそうだぞーー
でも、励みになります、ありがとうございます。
Posted by @しんえい at 2007年07月14日 21:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。