hatsusima.JPG

2006年12月20日

T沢少年野球クラブ凄い!

いい話です。

mail to
From 旅人くん
Sub  Re:RE:Re:RE:2:Re2:Re2:Re2:Re2:
Text  これが
     人徳ってもんですよ!(終わったらブログに書いてね!)
     信頼と実績ですよ〜
     ぬぉっほっほっほっ(顔文字)←できませ〜ん

まだ終わってないけどブログに書きまーーす!

今日の昼過ぎ、
d902i.jpg
私の携帯D902i(↑電池が燃える恐れがありリコールかかってます)に届いたメールです。旅人くん、何をそんなに高笑いをしているかって?
今年で3回目を迎える6年生を対象としたウインターチャレンジ教室「Pメンズクラブといっしょにミニ門松を作ろう!」12月24日(日)10:00〜
2004年クリア
2005年クリア
年々参加者が減ってきて今年の申し込みは......じゃじゃーん!たったの3名。集計をしてくれたY岸先生も申し訳なさそうに3枚の申込書を渡してくれました。
あまりの少なさにどっと凹んだ@しんえいは、Pメンズの掲示板に「ミニ門松の6年生の参加も3名ですので、少し寂しいイベントになりそうです。何か考えなくては・・・・・」と誰か優しいかつ素敵な女性が慰めてくれればな〜と悩みを書き込みました
すると最近、妙にアツイ(本人曰く少年野球野球が彼の人生を変えた)旅人くんから「6年生に声かけてみます」と不審メールが。その後は10分置きにmail toが「のこぎり持ってなくてもいいですよね。」とか「至急」とか直携帯電話電話とか「6人集まりました。」とかを経て「I沢少年野球クラブ10名です。すごいでしょ?」となったのです。これ凄いです。クリスマスイブの日曜日に6年生を短時間で10人も呼んでくれたのには驚きました。よそのお父さん(旅人くん)とT沢野球クラブの子ども達の成りたくてもなかなかそう成れないいい関係が見えてきました。
@しんえいは、紙一枚のオフィシャルな案内(いわゆる形)に拘り、気持ちとか情とかが欠けてたなーと反省しています。(←今日だけだからあまり信用しないように!)前から薄々気がついていたのですが、Pメンズクラブの足りない部分“アツさ”パンチを旅人くんが運んでくれました。いい話でしょ!

@しんえい 号泣です。もうやだ〜(悲しい顔)


と云う訳で、今年のPメンズミニ門松つくりは、一般応募3名、旅人くんゲスト10名の13名ぴかぴか(新しい)の参加で無事に盛大に開催することができます。もちろん最優秀作品をつくった子には秘密の豪華賞品があります。
まだ参加できま〜す。参加希望者は、今すぐメールmail toで!pmens_club@yahoo.co.jp
posted by @しんえい at 23:07| ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | PメンズクラブWeb後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日また、メールがあり、
旅人くんゲスト12名に増えました。

ありがとうございま〜す。
Posted by @しんえい at 2006年12月21日 10:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/29952189

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。